【アメリカ】「生きた筋肉」と「生きた脊髄」を接続したバイオボットの作成に成功wwwwwww

kenkyu_man

1: 名無しダイエット 2020/05/21(木) 16:39:33.86 ID:aZdDaQP39
point
・摘出した脊髄の長期生存と人工培養にはじめて成功した
・脊髄とつながると培養筋肉は自然なリズムで動きはじめた
・生きた脊髄と生きた筋肉を使ったバイオロボットが完成した

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 近年の急速な生物工学の発展により、ロボットの部品に生体組織を組み込むことが可能になりました。 以前の研究でも、カエルの筋肉からなる生体ロボット(ゼノボット)に、前進移動する能力を与えることに成功しています。 しかし、機械が筋肉を自由に稼働させるために必要な制御技術は、まだ確立されていません。化学薬品や電気刺激によっても筋収縮の制御は可能ですが、自然とは言い難い方法です。 そんな中、アメリカの研究者が、新生児ラットから摘出した脊髄パーツ(腰椎)を筋肉と神経接続させた結果、自然な歩行リズムで筋肉を収縮させることに成功しました。 ※引用ここまで。全文は下記よりお願いいたします。
https://nazology.net/archives/59974
no title


続きを読む

Source: ダイエット速報 2ちゃんねる Copyright © 2020 みんなのダイエット All Rights Reserved.

コメントは受け付けていません。