ふくらはぎをダイエットするには

 

ふくらはぎダイエットをしたいという人は、そのの太さを気にしている人が多いようです。

 

ふくらはぎのダイエットをするには、どうしたら良いのでしょうか。

 

足のむくみが、ふくらはぎが太くなっている主原因な人もいます。

 

むくみが原因で太く見えるふくらはぎのダイエットは、リンパや血液の流れをよくすることで、老廃物や水分の排出を促進することです。

 

 

c8025592f0de3af9145f990c5104aecf_s

 

リンパの循環を促進するためには、お風呂に入った時にふくらはぎのマッサージをすることです。

 

アキレス腱から、膝裏にかけての範囲を、指で押したり、こすったりしてみましょう。

 

膝の裏のポイントを、強めに押して離すという動作をゆっくりと繰り返します。

 

アキレス腱からひざ裏にかけては、体とふくらはぎの老廃物を流すツボが集中しています。

 

ひざ裏は、とくにデトックスに効果的だといわれています。

 

足がむくんでいる人がふくらはぎのダイエットをするならば、むくみの解消にふくらはぎのマッサージが適しています。

 

入浴時は全身の血流がよくなっていますので、風呂上がりもマッサージ効果は高く、ダイエットに最適のタイミングといえます。

 

水か、ぬるま湯を摂取しながら、マッサージをすると、代謝がよりアップするといいます。

 

ふくらはぎのマッサージを継続することが、ふくらはぎダイエットのポイントです。

 

コメントを残す