落ちた憑き物と今後のチートデイ

pig* 体重 52.1㎏(前回比 -0.3㎏)   ちょい減り。   ここからが勝負。   来週までに51kg台に戻ればいい調子。       チートデイ2日後の今日、見事に憑き物が落ちたわ。   あれだけ欲していた甘いもの欲求が見事になくなったの。     カロリー計算ダイエットを始めてから約2か月、   少しずつ体重は減ってきたけど、何も我慢してないって言ったら   ウソになるわ。   アタシの場合、間食が多いと気付いてから始めたカロリー計算。   計算するたびに、いかに間食のカロリーが高いかを痛感。   それを目の当たりにしながらカロリー計算ダイエットを   継続していくうちに、自然と間食をしなくなっていったの。   間食をすればその分食事のカロリーを減らさないといけない。   1日1200kcal以内に設定しているアタシにとっては、   もし高カロリーの間食をしてしまうと下手すれば   1食抜かなければいけないという事態に陥るのよね。   1日3食として簡単に計算すると1食400kcal。   そうね、菓子パン1個でほぼ1食アウトよ。   たとえ半分の200kcalの間食であっても、   1食を半量にしなくちゃいけないのよね。   間食で得られる満腹感と食事で得られる満腹感を比べると   食事で得られる満腹感のほうがはるかに大きいわ。   ダイエットの成功は継続あるのみ。   そのためには飢餓状態にしないっていうのが   アタシにとってすごく大事なことなのよね。   だから自然と間食をやめて食事でカロリー摂取することを   心掛けるようになっていったんだと思うわ。     でもね、ご存じの通りアタシは大の甘いもの好き。   この2か月の間、甘い物欲求も日増しになっていたわ。   いろいろな条件を天秤にかけた結果、間食をやめるという   答えに至ったわけだけど、やる気だけでこの欲求と闘えば   同時にストレスも溜まってくるわけで…。   ダイエット継続のためには“飢餓状態にしない”と同じくらい   “ストレスを溜めすぎない”ということも大事なこと。   前回のチートデイ(2/29)から1か月近くチートデイを決行して   いなかったから甘いもの欲求は思いのほか溜まっていたみたい。   毎朝のジャムマーガリントーストとミルクコーヒーで   ごまかせてたつもりだったけど、やっぱり甘い物なら   なんでもいいってわけじゃなかったのよね。   チョコもケーキもドーナツもそれに代わるものはないんだわ。   1か月近く甘い物を我慢することで想像以上に   ストレスも溜まってきていたみたい。   もしかしたら爆発寸前だったかも。   その危険なストレスを見事発散してくれるたのが   今回のチートデイだったわ。     今の時期に停滞期が来てよかったと思うわ。   甘いもの欲求も限界に迫ってたみたいだから。   これ以上我慢してたら、爆発してしまったかもしれない。   そういう面から考えても、あまりにも停滞期にこだわりすぎる   チートデイはよくないのかもしれないと思ったわ。   停滞期を脱出するためのチートデイだけど、   その前に爆発してリバウンドしては本末転倒だもの。   とりあえず今回は爆発前にチートデイを決行することができて   取り憑いていた甘いもの欲求も無事排除することができたけど   今後はもう少し考えてから行わないといけないわね。   めんどくさがりなのにこだわりすぎるのがアタシの悪いところ。     もうちょっと柔軟性をもってダイエットに挑もう。   そう思った今日この頃よ。。           ぽちっとおねがいね♪     にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ
にほんブログ村   Source: さあ、痩せるわよ! Copyright © 2020 みんなのダイエット All Rights Reserved.

コメントは受け付けていません。