ダイエット4年140日目 女性の中年太りの原因!代謝ダウンの本当の原因を知って欲しい

起きてすぐの体重→トイレ後の体重
前日トイレ後との差
スタート時:65.1キロ→64.5キロ(身長:155センチ)
47.3キロ→46.8キロ
-400グラム
ハイ!ヽ(・∀・)ノパン食べ放題&酒の週末増量2日で戻る!!
先月から今月頭にかけての眠りの質が悪かったのが戻ったので代謝も戻ったみたいですねぇ
日曜日にメイク講座なので週末までおやつ無し!シワやたるんだ顔で行きたくないw
朝食:鮭おにぎり、ヨーグルト、野菜ジュース
おやつ:チーズ
夕食:、ヤクルト
おやつ:ココア(無糖、牛乳200ml)
ハイハイ!久しぶりに怖い話ですよ~ヽ(・∀・)ノ
女性の中年太りは代謝の低下とソレに伴う浮腫みが原因って言うのはココ読んで貰っている方なら周知の事実ですね。
じゃあ何で代謝低下するのかと言うと女性ホルモンが減るからです。
今回の話は女性ホルモンの中でも卵巣ホルモンのエストロゲンです。エストロゲンは平均9才くらいから分泌されだして分泌が増える12才くらいで初潮を促します。そして35才くらいから減り始めます。その名の通り卵巣ホルモンなので卵巣機能の低下と共に減るんですね。…んが!今回の話はココじゃないんですよね。
現在エストロゲンの減少が早まっていると言われています。その原因はストレスや栄養バランスの崩れからなんですけれどストレスはしょうがない!コレはコツコツ幸せホルモンセロトニンを出すように普段から生活するしかないのでまぁ頑張ってくれたまえ!!←
問題は!栄養バランス!!
現在健康業界とダイエット業界で不可思議なほど絶大な信頼を寄せられているタンパク質なんですよ。
このタンパク質過剰接種すると男性ホルモン優位になります。
何でも…と言うか特にマクロ栄養素は足りなくても大問題ですけど逆にマクロ栄養素だけあってとりすぎればダイレクトに体に悪い影響が出るんですよね。
ですからダイエットにタンパク質の過剰摂取をしてコレ又男性ホルモンが活発になる筋トレをハードにするとエストロゲンが減少する年齢以降の女性には一時痩せても下げ止まりが起こってその下げ止まりから少しでも食事を戻したり筋トレを休んだりしたらエゲツないリバウンドをしやすくやっちゃうんです。
そのリバウンドも同じ体重に戻ったとしても…ハイ怖い話だよ?覚悟はいい?内臓脂肪は以前より多くなります。(真顔)
本来内臓脂肪は男性の方が付きやすいと言われていますけれど女性ホルモンが低下した女性なら当然付きやすいです。
このエストロゲンを増やすのに大豆が良いと言われていますがコレ本当に相性が別れるのでわたしのお薦めはカボチャね。
そしてエストロゲンの分泌に密接な繋がりがあるのが骨密度なので出来ればこの辺も意識して貰えたらなぁと思いま~すヽ(・∀・)ノ
以前に紹介していた記事ドコでしたっけ?とご質問が時々あるのでまとめました↓ 
すみませんがご質問はコチラの体質改善プログラムとブログトップのメッセージボードを一通り読んでからでお願いします。

あとわたしの食事記録はかなり大雑把なので焼肉って書いてあってもポークソテーだったりラムソテーだったり様々ですしプチトマト1個やレタス1枚とかポテトサラダ一口は書いてないです。
 
Source: 47才 ダイエットで15キロ痩せました。@体質改善ダイエット Copyright © 2019 みんなのダイエット All Rights Reserved.

コメントは受け付けていません。