栄養豊富なチアシードを使ったダイエット

ダイエットで大切なのは、何よりも続けることだと思っています。

 

我慢したりストレスが溜まり易いダイエット方法は、どうしても続けるのが難しくなります。

 

そこで、続けやすいダイエット法は何かないかと探していたところ、チアシードというスーパーフードにたどり着きました。

 

チアシードという食材は南米産のシソ科の種です。

 

06522226a4c3f2ca3e0e1501347c0611_s

 

食物繊維やオメガ3脂肪酸などの栄養が豊富なことから、昔から地元で食されてきた食材です。

 

ダイエットに興味がある人なら誰でも1度は聞いたことがあるかと思います。

 

このチアシードを使ったダイエット法が手軽そうだったので試してみました。

 

チアシードは1日大さじ1杯が目安となります。

 

最初はこんな少しで効果があるのかと思っていましたが、沢山食べ過ぎると胃がゆるくなったり、下痢になりやすくなったりするのだそうです。

 

なので、1日大さじ1杯が丁度いい量なのだそうです。

 

また、チアシードは水分を含むと約15.4倍も膨らむという特性があります。

 

そのため、そのままでもカリカリとした食感が楽しめるのですが、水分を含ませて食べるとぷにゅぷにゅっとした食感も楽しめます。

 

水分を含んで膨らんだ周りのトロっとした透明のゼリー状のものはグルコマンナンという食物繊維で、食欲抑制やコレステロールの吸収抑制、便秘解消といった効果が期待できるそうです。

 

そのため、ダイエット目的であれば、水分をある程度含ませてから食べるといいとのことでした。

 

ですから、ヨーグルトやスムージーに入れて、15分~30分程放置してチアシードを膨らませてから食べるようにしていました。

 

 

この他、ハンバーグやチャーハンといった普通のメニューに入れることもありました。

 

私のダイエットはこのチアシードを食べること以外は特別なことはしませんでした。

 

ただ、水分は積極的に摂取するようにしていました。変化が現れたのは、2日目です。

 

これまで便秘ぎみだったのですが、2日目以降、毎日お通じがあるようになりました。

 

チアシードの便秘解消効果が実感できました。

 

その後は、特に何も変化がないように思えたのですが、1週間後の体重測定で3kg痩せていたので、ダイエットに成功したことに気づいたのです。

 

実は、チアシードダイエットを始めてからずっと体重を測らずにいたのです。

 

あまりこまめに測り過ぎて結果が出てなかったら3日程でやめてしまうと思ったからです。

 

それにしても、1週間という短期間でダイエットに成功したのには驚きました。

 

チアシードパワーの凄さを感じました。

 

チアシードは手軽にでき、成功を実感しやすいダイエット法なのでオススメです。

 

 

コメントを残す