ダイエット3年318日目 夜食べると太りやすいは本当?

起きてすぐの体重→トイレ後の体重
前日トイレ後との差
スタート時:65.1キロ→64.5キロ(身長:155センチ)
 
48.7キロ→48.5キロ
-200グラム
今日トイレの回数がスゴくて体が『お前ええ加減にせえよ』ってキレてるのかとちょっと怖かったw
 
朝食:鮭おにぎり、ヨーグルト、野菜ジュース
昼食:焼肉、インゲン豆、ご飯、ヤクルト
夕食:納豆半分こ、千切り大根、味噌汁(白菜)
おやつ:ハーゲンダッツ 白雪姫のりんご~カスタードとともに
アリスよりコッチの方が好き~にこっ
やっぱりおかしくね?w↓コレわたしが運んで溶かしたのかなww
 
半身浴:20分
 
 
 
秋の夜長ですねぇほのぼの暑がりのわたしは秋って大好きなので長い夜も楽しみたいと思っています。
 
…と言うわけでタイトルの件ですね。
『そういうオメーは夜少ないじゃねーか!』って突っ込みは置いておいて←
リアルな話をしますとコレ人によるとわたしは思っています。
実際のトコロ脂肪を分解するのは夜寝ている時なんですよね。(何度も書いていますけれど運動で分解するのは体内の糖)
詳しい解説はコチラ→『体質改善ダイエット1
ただこの時に実は体内の筋肉も分解しちゃっているんです。筋肉が減れば代謝は落ちますのでソレを防ぐためには夜しっかり食べた方が良いって考えもあります。
もう一つの理由として挙げられるのが夜は栄養を脂肪に放り込む働きをするタンパク質BMAL1が増えるって話ですよね。よくダイエット系のコラム読んでいると夜は朝の20倍の太りやすくなるってアレですね。
ただねぇ…コレちゃんとした説明が無い事が多いんですよ。BMAL1って確かに最も多いのは22時~2時なんですけれど最も少ないのは14時~15時なんですよね。…って事は14時~15時の間に食事やおやつの一番重いモノ持ってきたら太らないって事になるんですけれどご存じの通りそうじゃないよね?
そもそもBMAL1の影響って胃から腸にエネルギーになるモノがあった時に作用するんです。…って事は食べてすぐじゃないんですよ。
食べ物って其々消化吸収の時間が違うって事はご存知のダイエッターさん多いと思うんです。ですから一緒に食べてもご飯と肉って分解速度が違うから胃で分解されて小腸に辿り着く時間が違います。
ご飯が小腸に辿り着くまでが5時間前後で肉なら12~24時間です。そうするとご飯は17時~21時に食べると太りやすくなるって計算で肉に至ってはそんな事考えるのが無意味って事になりますよね。
 
「でも夜食べるようになったら太った」って体感の人は多いと思うんです。コレが何で起こるかって事なんですよ。
これ今までもヒントがあるんですよね~
つまりですねぇ
夜食べるから肥るんじゃなくて食欲がコントロール出来ないほど疲れていたりストレスがたまっていると太りやすい。そのコントロールの箍が外れやすいのが夜。
って事なんです。
 
ですからちゃんと栄養を見極めてコントロールできるように食べられるなら夜食べても太るとは一概に言えないって事なんです。
ただやっぱり内臓の体力ってあるのでソコソコ胃腸が丈夫で運動の習慣がないならちゃんと栄養バランスよくコントロール出来たとしても絶対大丈夫とは言い切れないなぁって感じなんですよ。
 
なのでわたしは場合は
・そんなに運動の習慣が無い
・夜疲れている時に考えながら食事を用意したくない(夕食はぼーっとエサみたいに食べていますw)
・年←
って理由で今の食べ方に落ち着いています。
 
 
 
 
 
 
すみませんがご質問はコチラの体質改善プログラムとブログトップのメッセージボードを一通り読んでからでお願いします。
あとわたしの食事記録はかなり大雑把なので焼肉って書いてあってもポークソテーだったりラムソテーだったり様々ですしプチトマト1個やレタス1枚とかポテトサラダ一口は書いてないです。
 
Source: 47才 ダイエットで15キロ痩せました。@体質改善ダイエット Copyright © 2018 みんなのダイエット All Rights Reserved.

コメントは受け付けていません。