ダイエット効果のあるウォーキングとジョギング

エクササイズによるダイエットは健康的に痩せることができる方法なので、多くの人が実践しています。

 

いつもは、日が沈んで紫外線の影響がない時間帯に、一週間に5回のペースでジョギングやウォーキングに取り組んでいるという人もいます。

 

ジョギングをする時には、最低何分走るといった縛りをつけずに、大ざっぱにその日の気分でコースを決めたりします。

 

プランに沿った運動ができないことで、ダイエットのモチベーションを失ってしまうことがあるからです。

 

 

sports-731506_640

 

エクササイズは気分転換にもなるので、そのときの気分次第で、運動する時間はいつも変わります。

 

まずはジョギングからスタートとして、途中でウォーキングになり、ペースダウンをしながら1時間の運動をするというのが定番のエクササイズになります。

 

ジョギングをはじめる前には、軽いストレッチをして体をほぐします。

 

走ること自体はジョギングコースで行い、そこまでは歩いていき、発汗が始まるまでは走ります。

 

たくさん汗をかくと、体の中の不要なものも一緒に出ていくような気がして気持ちの上でもすっきりしますし、脂肪を燃焼している感覚が得られます。

 

ウォーキングは、気が済むまでジョギングをしてからです。ウォーキングは、最初はけっこうな速さで歩きます。

 

たとえウォーキングでも、汗がどんどん出てくるので、ダイエット効果があります。

 

身体的にもそうですし、精神的にもストレスが蓄積するようなダイエット方法は、長く続けることが難しいといいます。


コメントを残す