アンチエイジングの5つのオススメ方法

30代になると肌の衰えを強く感じる人が多いです。

 

しかし、まだ30代で老けたくはない人が多いです。

 

そこで、まだまだ若々しくいられるようにアンチエイジングの方法を紹介します。

 

 

アンチエイジングの5つのポイント

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

 

1つ目は、紫外線対策をする事です。

 

肌を老けさせる原因を作っているのは紫外線です。

 

実は70%以上の割合で肌を老けさせる原因を作っています。

 

紫外線は、メラニンを大量発生させます。

 

その結果、メラニンの量が多くなりすぎて処理しきれなくなり、しみやそばかすの原因を作ってしまいます。

 

2つ目は、睡眠をしっかりとることです

 

良い睡眠は成長ホルモンの分泌を促進して肌代謝を活発にしてお肌のアンチエイジングにつながります。

 

睡眠をしっかりとるか取らないかでシワやくすみに大きく関係してきます。

 

成長ホルモンは、体の様々な組織の修復・再生をする働きがあります。

 

睡眠中は「成長ホルモン」が分泌され、肌の新陳代謝を活発化させたり、血行を良くして肌の老廃物を取り除いたりしてくれます。

 

3つ目は、入浴です。

 

毎日シャワーだけで済ましているという人は、湯船につかるようにしましょう。

 

入浴は肩こりや冷え、ダイエット効果、リラックス、ストレス解消効果、血行促進など健康に良いです。

 

4つ目は、食事ももちろん大切です。

 

老化の大きな原因の一つは「体内の酸化」です。

 

酸化のスピードを遅くする方法は第一はバランスの良い食生活を心がける事なので、まずは、抗酸化食材を積極的に食べる事が大切です。

 

ビタミンA、C、Eなどポリフェノールなど抗酸化物質が入った食材を摂るように心がける事が大切です。

 

5つ目はエクササイズと運動です。

 

アンチエイジングとしての運動はバランスの良い引き締まった体を作る事で、普段から運動を続ける事によって若々しい体をキープする事が出来ます。

 

また、運動の中でも有酸素運動がオススメです。

 

例えば、、水泳などでも良いですし、自分が好きな運動でも良いので定期的に続ける事が大切です。

 

このように、アンチエイジングは一つの事だけではなく、様々な角度から考える事が大切です。

 

そのため、運動だけ、クレンジングなどの化粧だけでも効果が低くなります。

 

30代はお肌の曲がり角ですが、まだ老けるには早い時期です。

 

今は出産も年齢が上がってきているので30代はまだまだ女として輝いていたい時期です。

 

また、結婚も出産もまだこれからという人がたくさんいます。

 

ですので、アンチエイジングを心がけて、いつまでも若々しくいましょう。

 

アンチエイジングを今からしておけば10年後20年後が全然変わってきます。

 

ですので、まだまだこれから恋愛などを楽しんで若さを保つ事が大切です。

コメントを残す