青汁はビタミン、ミネラルを手軽に摂取できる食材です

4478563

青汁とは青野菜の粉末のことです。

 

大麦若葉がよく使われていますが、ほかにもケール、明日葉、ゴーヤ、桑の葉などが使われることもあります。

 

複数の野菜をブレンドしたタイプもあるので、飲みやすさにこだわる方に最適でしょう。

 

青野菜というのは、好き嫌いがハッキリとわかれる食材です。

 

野菜ジュースにはさまざまなタイプが存在しますが、青野菜を主原料にしたものはあまり見かけません。

 

にんじん、トマトなどと比べても、青野菜は嫌われる存在だと言えます。

 

 

青汁のメリットは、青野菜を手軽に補給できることでしょう。

 

大さじ1杯の粉末青汁を水に溶かして飲めば、100g以上の青野菜を食べたことになります。

 

野菜の100gというのは、他の食材の100gよりもずっと摂るのが大変なのです。

 

なにしろ量は多く見えても、重さは非常に軽いものであり、1日に食べたい350gの野菜を摂るためには、1食あたり100g以上も食べなくてはいけません。

 

外食で出される付け合せのサラダは、100gに満たないものがほとんどなので、外食ばかりしている方は、野菜が不足していると考えていいでしょう。

 

ダイエットをしている方にも青汁はおすすめの食材です。

 

ダイエットの方法として真っ先に思い浮かぶのはカロリーを抑えることでしょう。

 

食べる量を減らすことになりますので、必要な栄養素が不足してしまう可能性があります。

 

青汁はビタミン、、カリウムなどを手軽に摂取できる食材です。

 

コメントを残す